「斉木楠雄のΨ難」のその後はどうなっていると思いますか?

五年後、高校を卒業した照橋心実は兄と同じく芸能界にデビュー。瞬く間にスターへの道を駆け上がっていく。斉木は照橋と会うと男たちに睨まれるので、どうにかしたいと思っているが、神に愛されている照橋をどうにもできず、「さすが照橋さん」と心でつぶやき、諦めるのであった。

シェアいただけると嬉しいです☆


投稿する

「斉木楠雄のΨ難」のその後を自由に想像して書いてください。

※投稿は管理人の承認後に公開されます。