「僕だけがいない街」のその後はどうなっていると思いますか?

みんなを救うことが出来た未来を手に入れた悟は個人的に失った物も沢山あったと思う。
しかし、最後のリバイバル?蝶が運んできてくれた奇跡でアイリに出会うことが出来たんだと思う。
きっと、そんな二人は運命の相手で今後二人の恋物語が始まっていくのだと思った。
漫画家である主人公の悟と写真家の愛梨が表現することをきっかけに付き合うことになり幸せに過ごす。加代達とも交流が再開、最終的に故郷である北海道に引っ越して暮らすのではないかと思う。

シェアいただけると嬉しいです☆


投稿する

「僕だけがいない街」のその後を自由に想像して書いてください。

※投稿は管理人の承認後に公開されます。