「ニセコイ」のその後はどうなっていると思いますか?

一年後、三年生になった舞子集と宮本るりは、なかなか恋が進まない楽と千棘たちを見かねて、恋人の振りを行い、発破をかけることに決める。その中で集とるりは恋が進まなかったのは本当は誰だったのか、自問することになる。
十年後、結局一条楽は誰とも恋が実ることはなく、いまだに独身のまま。ただその周囲には千棘や小咲など、高校時代そのままに女性がたくさんいる。そして楽本人は本当の自分の思いは千棘にあるとやっと気付き、なんとか周囲の誰も傷つけず千棘に思いを伝えようと奮闘していく。

シェアいただけると嬉しいです☆


投稿する

「ニセコイ」のその後を自由に想像して書いてください。

※投稿は管理人の承認後に公開されます。